イタリアにもハロウィンてあるの?

と、最近質問されることが多いので、アレックスに聞いてみました。

すると、子供の頃にハロウィンをした覚えはないのだそうです。
でも、近頃(というより、イタリアにいた約13年前頃)は、この時期、色んなお店に
カボチャのランタンが飾ってあったり、子供たちが仮装してお菓子配ってネリ歩いたり、
というのは「見たことがある」そうです。
それと、キリスト教では11月2日が「死者の日」で、この日にはイタリアでも
お彼岸みたいな感じで、みんなお墓参りをするのだそうです。

私もヤフーのイタリア版を開いて少しだけ調べてみたところ、
まず、イタリア・ヤフーのトップ画面には本日ハロウィンらしき画像はのっておらず、
また別のサイトで、このお祭りの出所はケルト人らしい…というところまでは分りました。

ハナシを勝手にまとめさせていただくと、今やアメリカの文化となったハロウィンは
日本同様、イタリアでも後からやってきた”ニューカルチャー”として
若い人たちには受け入れられている、ということでしょうか。

それで、アレックスと私も、イタリアと日本の若者(ワカモノ, wakamono)代表として
私どものお店で 『ハロウィン・フェスタ』 を開催することにしました!!
11月1(土)~3(月・祝)の間、ご来店のお客様にもれなくお菓子をプレゼントいたします。
皆様ぜひいらしてくださいませ~♪


f0196131_21175279.jpg



追記 あとからヤフー・イタリアをもう一度覗いてみたら、
    横っちょに "Dolcetto o Scherzetto!" と
    "Trick or Treat!" のイタリア語訳が書いてありました。
[PR]

by ristorante_alex | 2008-10-31 21:18