お庭のミモザ

春先に小さな黄色いポンポンみたいな花をたくさん咲かせる
イタリア人の好きな植物、ミモザ。
昨シーズンはお花がほとんど咲かずとても寂しかったのです。
夏の盛りのちょうど今ごろに花芽をつけますが、今油断して
水を切らすと、繊細な葉っぱと花芽があっという間に枯れて
取り返しのつかないことになってしまいます。
そこで、来春こそはぜったいに見事な花を咲かせてやろうと、
最近は毎日汗だくになりながら、意地になって水やりをしています。
…すると、どうでしょう~
f0196131_1842434.jpg

ヘタな写真ですが、ご覧いただけるでしょうか…?
小さいぷちぷちのいっぱいついたヒモみたいなのが
放射線状に伸びてますよね。あれが、ミモザの花芽です。
今年の夏はたくさん花芽が出来ました♪ ヤッター!!
これからも気を抜かず、枯らさぬように、水やりに精を出そうと思います。


それから…

今日水やりの時、突然気がついたのですが
またアゲハ蝶の幼虫が大きくなって、レモンの葉っぱをかじっているではありませんか。
よっぽど美味しいのね~
f0196131_18451543.jpg

[PR]

by ristorante_alex | 2010-08-04 18:47